JDA日本おむつケーキコーディネーター協会について

JDA代表プロフィール

ごあいさつ

女性が出産後も生き生きと活躍できる豊かな社会に。

当協会のおむつケーキは、私自身の妊娠・出産・育児の経験から生まれました。
第二子妊娠中におむつケーキと出会い、おなかの中で育つわが子と共に、たくさんのおむつケーキをつくりました。出来上がったおむつケーキを並べて見ていると、自然と心が癒され、たくさんのパワーをもらいました。そして、リラックスしたマタニティーライフを終え、無事に出産できました。

出産後は各社のおむつをわが子に使用しながら、より良いおむつケーキを研究しました。赤ちゃんの必需品であるおむつをかわいらしく綺麗にデコレートして飾って楽しむだけでなく、デコレーション部分のタオルやハンカチも使っていただける、とてもエコなおむつケーキを考案しました。

贈られた方に本当に喜んでいただける、当協会のおむつケーキをたくさんの方々に知っていただきたいと思います。
妊娠・出産・育児は女性にとって人生の大きな節目です。おむつケーキを通し、多くの女性の想い描く理想のライフスタイルとなるように、出産後も女性が生き生きと活躍できる豊かな社会の実現のために、貢献したいと考えています。

JDA日本おむつケーキコーディネーター協会 代表 山村 晶

プロフィール

JDA日本おむつケーキコーディネーター協会 代表

1969年 京都市に生まれる。 高校卒業後、アメリカへ留学。
1991年 米国サウスダコタ州 National College Travel & Airline科卒業

フライトアテンダントになることを夢見て渡米するも、大学教授のアドバイスから旅行会社への就職を目指すように。
ニューヨークにて就職活動を行い、日本旅行マンハッタン支店へ入社。アカウントエグゼクティブとして日系企業営業担当、プラクティカルトレーニング期間修了のため帰国。支店長の紹介にて東京の日本旅行グループで、ツアーコンダクターとなりました。海外・国内を飛び回るうちに、ホテルのサービスに魅了されフォーシーズンズホテル椿山荘 東京に転職。非日常的な空間であるスパ・ヘルスクラブにて、チーフレセプショニストを経験後、退職。
その後出身地である京都へ戻り、アロマテラピーの資格を取得し癒しの世界へ。第二子妊娠中におむつケーキと出会い、オリジナルのおむつケーキを研究・考案。出産後、カルチャーセンターにておむつケーキ講座を開講し、現在に至っています。
前職でつちかった、お客様ひとり一人に対して心のこもったおもてなし・ホスピタリティの精神を大切に活動しています。私自身が子育て中であり、各社のおむつをわが子に使用し研究、より魅力的なおむつケーキをと、日々まい進しております。

企業様向け、学校様向け、行政向けセミナーについて 

JDA日本おむつケーキコーディネーター協会では、企業様・学校様・行政に向けた各種セミナー・講習会を開催しております

おむつケーキ講習会はもちろん、ワークライフバランスのセミナーなど、ご要望に応じて講習いたします。
パパになった、パパになる男性社員の方へ、大学・短期大学・専門学校の幼児教育学部・保育科学生の方へ、妊婦さんへ、などなど、妊娠・出産・育児に関わる様々な方へ向けたセミナーをご用意しております。

> セミナーについて、詳しくはこちらをご覧ください

セミナーのご案内(法人・学校・行政向け講習会) JDAへのお問い合わせ JDA代表ブログ
ページ上部に戻る

Copyright © 2012 Japan Diapercake-coodinator Association. All Rights Reserved.